苦手な食べ物

こんばんは。さしもんです^^

今まで特に好き嫌いなく何でも食べていたぽにょたんにとうとう嫌いな食べ物が出来ましたΣ(゜Д゜)💦

そう❗

ピーマンです( ☆∀☆)

子供の嫌いな食べ物代表ピーマンが嫌いになるとかぽにょたんもやっぱ子供なんだなぁ(*´∀`)(笑)

最近晩ご飯でピーマンに豚バラを巻いたおかずが出て、ぽにょたんも同じものを食べてたんですが一口食べた途端口から出しました(^-^;)💦

何度かトライしてみたんですがやっぱりダメで、ご飯や他のおかずにピーマンの味が付いてしまったのか何も食べなくなったんです( ; ゜Д゜)

そもそも何故ピーマン嫌いな子が多いのか皆さんは知ってますか(^^)?

TVとかでも取り上げられることもあるので知ってる方もいるとは思いますが、

アルカロイドという成分がピーマンの苦味なんですが、このアルカロイドは天然の毒なんですね❗

毒だからといってピーマンを食べすぎてどうにかなるというものではないのですが、小さな子供は目の前の食べ物が安全かどうかの判断ができません。

なので『苦いものは有毒物』として本能が拒むのですι(`ロ´)ノ

じゃあ何故大人は美味しいと思うのか❔

それは味覚が鈍感になってるから❗(笑)

成長したから苦味が大丈夫になったんではなくて機能が低下したから大丈夫になったんだと初めて知ったときはビックリでした(^-^;)

ちなみに酸味は腐ってる物として本能が働くらしいのですが、ぽにょたんは超酸っぱいキウイなどもパクパク食べるので酸味は安全だと思い込んでるらしいです(笑)

小さいうちはこの本能が働いて苦味や酸味が苦手な子も多いと思いますが、いずれ美味しいと感じる時がきますので怒ってばかりの食事にならないように楽しい笑顔の多い食事にしましょう🎵✨

ずっと食べないのは良くないですがピーマンを今すぐ食べないと大きくなれない訳でもないですし(^^)❗

さしもんもトマトが嫌いだったの克服したのつい最近ですし(;゜∇゜)(笑)

大食いのぽにょたんがこれから何が好きになって、何が苦手になるのか❗

味覚の変化も成長の一つとして楽しみにしたいと思います^^

それでは今回はこの辺で!(^^)!

おやすみなさい☆彡


ブログランキングに参加しました!(^^)!

ぽちっとしていただけたらやる気UPします♪

育児 ブログランキングへ
ブロトピ:今日の育児日記
このブログはこちらを使って製作しています

↓        ↓        ↓





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする